必見!!医師の転職時に役立つノウハウ3選

転職理由を再度分析してみる

新しい環境でチャレンジしたいと、求人情報をチェックしている先生方も多いはずです。そこで今回は、医師の転職活動に役立つノウハウ3選を紹介してみます。
一つ目は転職理由を再度分析してみることです。診療方針の違いや給与などの待遇面など、転職を決めた根本的な理由をもう一度考えてみて下さい。人間関係のトラブルといっても、実際には複数の問題が関わっている場合もあります。上司からの評価や相性といった、具体的なポイントを掘り下げていくことも大事です。本当の理由が分かれば求人の検索や比較もスムーズに行えます。転職は安易に行わず、現在の環境を客観的に捉えてみることも大切です。焦らずにじっくり取り組んでいきましょう。

条件の整理と求人のピックアップ

二つ目は希望条件を整理することです。給与をはじめ勤務地や職務内容など、自分が求めている条件をすべて書き出していきます。福利厚生が充実している医療機関なら、将来的なビジョンも見えやすくなるでしょう。家族構成から出産や進学など、今後起こりうるイベントも考慮しておきます。
三つ目は条件に合う求人のピックアップです。一件に絞るのではなく、候補となる求人を複数ピックアップしていきます。決め打ちで転職活動を行うのは、失敗したときのリスクが大きくなるのでおすすめできません。多数の医療機関を見学することで、最良の選択肢も絞り込みやすくなります。個人での活動に不安がある場合は、紹介会社を活用するのも良いでしょう。

© Copyright Career Control. All Rights Reserved.